2006.04.05

ココログからの逃げ方

きのうココログをすてきに使いたいという記事を書いたけど、夜中にアクセスすると応答が遅くて見えないし、更新するのも一苦労なので、ココログを捨てて、はてなダイアリーに全部書くことにするか、それとも自鯖に何か置くかということを考えた。
考えたんだけど、ここに書いてきたものを捨ててしまうのはもったいないけど吐き出されたHTMLを処理するのはだいぶめんどくさいので、どうにか楽に移植できないかしらー、と思ったらちょうどいい記事を見つけた。

こちら→元社長日記:あ、ココログから他のMT系Blogに簡単に一発で移行する方法あったわ

前にみた機能一覧はフリーとベーシックはエクスポートできない風だったのだけど、今まで私が気づかなかっただけなのか、それとも今回のメンテナンスで追加された機能なのか、エクスポートできるようになっているので、それを使うといいみたい。

素のテキストデータさえ入手できてしまえば後ははてなダイアリーライターに食わせる形式にするもいいし、元社長日記に書かれてる方法で、MovableType形式のデータをインポートできるよそのサービスに乗り換えるもよしといった感じです。

まぁホントはココログがまともに動くのが一番いいのですがorz

これを書こうと思った時もInternalServerErrorでクイック投稿使えないし・・・
投稿したとたん記事が消えるなんてよくあることなblogなんて
現状では怖くて、直接Formに記事を書けませんorz

*1 ここは自分のブログ名に読み替えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログをすてきに使いたい

だいぶ前にフリー版よりベーシックの方が機能が低いってどういうことだ!と書いた(気がした)のですが、3/28日のメンテナンスでやっとフリーとベーシックの機能が同等になったようです。

ブログ:ココログ:ココログサポート:使い方ガイド:3:ココログプラン別比較表.

マイフォトとかいろいろ機能が追加されたみたいだけど、私にとっては今までjavascriptで読み込ませるとかHTML的には駄目なBODYでcssを読み込ませるとかしていた手書きCSSに対応したのがよいです。

あとははてなダイアリーライターみたいにテキストファイルをココログに投稿する仕組みさえ整えればだいぶ幸せになれそうな気がしたんだけど、perlでNet::MovableTypeを使ったらできそうな気がしてきた。(気のせい?)

メモ代わりにリンク。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.07

和んだAA

2ちゃんねる観測衛星というところの【名言】いい言葉は、いい人生を作る【言霊】という記事を読んでいたら見つけた。幸福は分かち合うように作られている。という言葉に添えられたアスキーアート。

なんだかとても和んだので保存してみた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.17

ちょっおまwwwww

さてはてこの間検索ワードについての記事を書いたわけですが
実は事実とはちょっと異なることを書いていました(汗
実はうちのサイトに来る検索ワードで一番多いのは別のワードです
ここにその言葉を書いてしまうと余計ヒットしてしまうので画像だけ

2005年8月17日22:29現在の模様
トップで引っかかればそりゃ沢山やってくるわなぁorz

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.08.12

先月の検索ワード:インラインフレーム

どんな検索ワードでこのサイトを見つけてやってくる人が多いのか
気になったので先月分のログを集計してみた。
トップに躍り出たのはインラインフレーム・・・
インラインフレームという単語が含まれる記事はこれ
http://nyomo.txt-nifty.com/memo/2004/06/post_3.html
とこれ
http://nyomo.txt-nifty.com/memo/2004/06/post_7.html
実はこの二つの記事自体はインラインフレーム自体については全然触れてません_| ̄|○

一応これでいけるはず
<IFRAME src="ページ内に表示させたいURL" width="幅" height="高さ" TITLE="タイトル">インラインフレーム非対応のブラウザで見たときに表示されるものを書く</IFRAME>
詳しくはここを参照してください
W3C勧告私的日本語訳
(内田さんという方が翻訳したページ。いつもお世話になっています。
HTMLを書いていてアレはどうだったっけというときはいつも参照しています。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.08

@ホームページとココログの連携

以前に作ったperlスクリプトと自鯖のシェルスクリプトでもって連携してたわけですが(以前の記事)
サーバのOSを入れ替えたらftpコマンドの仕様が変わってしまったので自動でrdfファイルを@ホームページの方にアップロードできなくなってしまった。
色々検索をかけたら標準入力の内容をftpコマンドが実行してくれる機能があるようなので以下のファイルを作成

open ftpサーバのアドレス
user ユーザID パスワード
cd /homepage
send index_euc.rdf
quit

が、うまくログインすることができない
マニュアルを読み返しftp -n < 作ったファイルのファイル名
(-nは自動ログインをオフにするオプション)
としているのになにやらこんなメッセージが
Please login with USER and PASS.
Please login with USER and PASS.
KERBEROS_V4 rejected as an authentication type
よくよく調べてみるとPATHの先頭に
/usr/kerberos/bin/とか書いてあってそこにもftpコマンドがorz
kerberos以下のコマンドの正しい使い方がわからないのでとりあえず/usr/bin/ftp -n < 作ったファイル
としたらちゃんと動いた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.15

ホームページ自動更新スクリプト

去年作ったココログの更新履歴を@ホームページに反映させるスクリプトがいつのまにか動かなくなっていた。
普段はcronで動かしてるけどとりあえず何が悪いのか確かめる為に手動で起動させてみると・・・

Cannot get remote directory listing because: 425 Can't build data connection: Connection refused.
Cannot get remote directory details (/homepage)

途中で動かしてるmirrorがなにやらエラーを吐いている。
普段使っているftpクライアントではファイルをアップロードすることができているのを確認。
ちょっと思い当たることがあってpassive_ftp=trueをmirror.defaultに追記
動いたー(/´∇`)/
確かうちの環境だとftpはpasvにしないと使えないハズなのに何でここだけpassive_ftp=falseにしてたのだろう・・・
それで今まで動いていたのが不思議だorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.14

こうさぎ飼育箱を設置

@ホームページの方にこうさぎ飼育箱を設置しました。
こっちにこうさぎに色々かかれても困るけど、こうさぎの自動投稿は見たかったのですよ。
コチラが作者の方のページです
UnderDone(あんでるどん)さんのblogのこうさぎカテゴリ
素敵ツールをありがとう~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.24

トラックバックってわかりづらい

@~がココログを始めたときもそうだったんだけどトラックバックって何よ?って思いがちな機能なのかもしれない。
かさやんの独り言: トラックバック
にも書いてあるけど、初めの頃はコメントだけでもいいような気がする~と思ってたけど、自分がブログを持っているならコメント代わりにトラックバックを使うのはどうだろう?と思った。
もしかしたらこういうトラックバックって間違ってるのかも・・・_| ̄|○

自分の送ったトラックバックも自動的に表示する機能があれば、トラックバックSPAMとかも減るんじゃないかと思ってみたりした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.07

うちの父は昭和20年生まれ

実家の父も母もインターネットをばりばり活用し旅行へ行く先の情報を集めたり、聞きたいと思ってたのに見つけられなかったCDを注文したり、オフ会に参加したり(ぉ
と年齢の割には結構PCを活用している方だと思っていたのですが、今日ココログ新着記事一覧をみていたら
昭和19年に旧制中学入学の同窓会に行ったというような記事を見つけてビックリしました。
昭和19年っていったら自分の父も生まれてない年ですよ。
でもまぁブログは誰でもはじめれられるしね・・・と思ったらさらにリンク先にその方の趣味の木版画のページがあったり(その上タグが手打ちっぽい(そんなとこまで見た(滅、さらに同窓生のブログにはblogデザインガイド買っちゃったという記事があったりと、かなり活動的です
自分もいくつになっても新しい事への好奇心と何かに打ち込む情熱を忘れたくないなぁと思ってしまいました

ちなみにそのブログのリンクとトラックバックを張ろうと思っていたのにアドレスを紛失してしまいました
_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.15

こんなipod

おもしれーw
2ちゃんねるベストヒット
つーかみんなの夢のipodのグラフィックを描いた人に万歳
書き込みをまとめてる人のコメントをみてバカ日本地図を思い出しましたw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.04

perlの日付取得がなんかおかしい

たぶん自分の使い方が変なのだろうけど
index.htmlのタイムスタンプとrdf中の日付を比較する際に
index.htmlのタイムスタンプの取得を
$mtime =( stat($srcfile))[9];
($sec,$min,$hour,$mday,$mon,$year,$wday,$yday,$isdst) = localtime($mtime);
という風に行っているんだけど
1ヶ月分まるまる日付がずれる・・・
で、localtimeに入れる前に
$mtime=$mtime+30*24*60*60;
とやっていたのが7月になって30の部分を31日にしなければならなくなっている
(というかそしたら直った)
つまりその部分ってその月の日数になるのではないかと予測してるんだけど
何がおかしくてそんな風になってしまっているのがワカランです_| ̄|○
perlの本何か買ってきて読もうかな・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.07.03

@ホームページとの連携

6/29に作ったスクリプトの日付チェックがおかしいようだ
今日はこの記事が初めての更新なのに0:17にindex.htmlが更新されているらしい
ただ、index.htmlのアクセスログを見るとその時間のアクセスが記録されていないので、
ちょっと原因が思いつかない。
cronもその時間にはデータを送っていないはずなのだが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.30

@ホームページとの連携 その2

異常感想注意報さんのところでトラックバックpingを使ったらどうか
という情報をいただいたのだが、トラックバックpingについてさっぱりわからなかったりします。
トラックバック技術仕様書
言うのを見つけたので、後で読んでみようと思います。

とりあえず、cgiをnifty側に置いて直接index.htmlをniftyに置いたcgiで作成するという
結構荒技っぽい事を行ってココログの更新情報を@ホームページに反映させてます
(稼働させてるperlスクリプト自体が力業の連続なので万一RDFの書式がちょっとでも
 変わろう物ならすごい勢いで更新できなくなります。
 一応無限ループにならない程度の処理はしてるんですけど・・・)
nifty側だとcronが利用できないのでインラインフレームでCGIを呼び出してます。

#自鯖で処理させるとindex.htmlを自鯖に取得させるたびにタイムスタンプが変更になってしまうので
#更新処理がうまくいかなかったのをとりあえず解決した形です。
#index.rdfを@ホームページ側に送る作業だけは自鯖でcronで回してます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.29

結局RSSリーダっぽいスクリプトを自作

#リンクの変数名を間違えてリンク先がおかしかったのを修正しました_| ̄|○

とりあえず、自鯖で処理したモノをアップロードすることにしました。
それに伴ってハーボットは元の場所に戻しました。

処理の流れ
ここからcshのスクリプト
自鯖にindex.htmlをwgetで持ってくる
自鯖にindex.rdfをwgetで持ってくる
ここからperl
DIVタグの初めから終わりのの間の行数を調べる
RDFの最終更新日とindex.htmlのタイムスタンプを比較して
index.htmlが新しいかDIVタグの間の行数が0だったらDIVタグの間に更新履歴を入れる
ここまでperl
mirrorでindex.htmlを@homepageに上げる
ここまでcshのスクリプト

で、コレを自鯖でcronで回す
めんどくさかった_| ̄|○
・・・socketが使えれば自鯖つかわなくても良くなるような気がする・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

@ホームページとココログの連携

niftyで@homepageとココログと両方持っているのですが、
最近ココログにいろいろ書くようになったので@homepageの方の更新をすっかりしなくなったのですが、
自分のサイトとしては@homepageの方が知れ渡っているハズなので向こうにココログの更新記録を載せたら
キットこっちも読みに来てくれるのでは無かろうかと思い、perlでcgiなど書いてみた・・・
socketが使えない事に全く気づきませんでした_| ̄|○
他の手を考え中です
・・・niftyの方でココログのRSSを読みに行ってくれるcgiぐらい用意してくれても良いのに・・・

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2004.06.22

CSS実験LinuxZaurus編

9000系がなにやら実験をしているのでLinuxZaurusでも試してみた
Opera 7.30 Build 9806 OK
NetFront v3.0 NG
つー結果が出ました。
まぁどちらのデザインでも記事を読むには差し障りが無いはずなので、よしとしましょう(汗
あと、@のページの幅を狭くしていくとサイドバーが下の方に行ってしまうのは仕様です。
横スクロールってめんどくさいと感じる方なので横に隠れてしまうくらいなら縦スクロールで全部見えた方が良いという方向性です。
本文も、画面サイズに合わせてサイズ変わるようにしようかな・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.06.20

RSSリーダの事も考えろって?

サブタイトルに入れるとRSSが化けるという話が書いてあったので、何かXML的にもlinkタグはまずいのかしらとか思いながらいろいろ調べてみた。
RSSが化けると言うよりRSSリーダのサブタイトルの部分にタグが出ちゃいますよという内容だったらしい。(そりゃその通りだわw)
まぁ自分のサイトなんてRSSリーダに入れて読んでる人なんていないだろうからいいやとか思ったのですが、他人に見えやすいところでそういう開き直りをするのもなんかかっこ悪いやと思ったので自分もサブタイトル欄に入れるのをやめて、リンク欄に入れてみました。
javascriptでスタイルシートを読むようにすればlinkタグがBODYに入っちゃう問題も解決するのかな?
でも、まぁとりあえず懲りずにlinkタグを入れてみてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.19

CSSの変更できたー!

ココログを使い始めた当初から左右の余白イラネーとか自分のwebサイトと色を合わせたい~とか思って居たのですが、cssだけのためにココログプロの980円を払う気にもなれず悶々とした日々を送って居ました。グーグルさんにいろいろ聞いたところフルカワマサユキさんのblogによるとstyles.cssを自分のココログにアップロードするとそれが使えるそうです。
試しに自分のwebサイトと背景色を一緒にしてみたらデキター
すばらしいです!
今まで山手線に化けてたあなた!w
イラストを変更したのならついでに山手カラーから色なども変更してみては如何?

ちなみにstyles.cssを直接上書きすると新規に記事を投稿した際に元のファイルに上書きされてしまうようなのでやはり、別のcssファイルをアップロードして無理矢理サブタイトル欄から読ませる方法が良いかも知れないと思った

そうすると、HTMLの仕様的にHEADの外(BODY)にlinkタグ書くのって確か許可されて無い使い方だったと思うのでもちろんその辺は自己責任でw


| | コメント (1) | トラックバック (1)